2012年11月28日水曜日

「なばなの里」ウィンターイルミネーションが本気で美しすぎた!三重旅行

「なばなの里」ウィンターイルミネーションが本気で美しすぎた!三重旅行
嫁「旅行に行きたい。」

 突然すぎます。
ということで、突発旅行に行ってきました。

目的地は、三重県「ナガシマスパーランド」。
 が、結果的にはスパは完全にオマケ扱いになりました。
 心象的に。

 同じナガシマリゾート系列「なばなの里」をご存知でしょうか。

後で知ったのですが、イルミネーションの数が年々増えており、2012年度はその数ナント700万球!
9年連続日本一だそうです。

スパより、バスで15分程の距離。

 「綺麗らしいし、夜に寄ってみよか。」

軽い気持ちでしたが、本当に行って良かった。
ということで、今回は「なばなの里」が主役。


マップを見るのが嫌いなので、好きなように歩きました。
時系列順に、日本一のイルミネーションをご紹介。



『なばなの里』

スパを早めに切りあげ、夕方到着。
「早い時間やのに、人多いなぁ。」

「なばなの里」入り口


入り口で入場チケットを購入。
1人2,000円です。
その内、1,000円分のチケットが付いており、場内レストランや、お土産屋で使えます。
入場料は、実質1,000円ですね。



『長島ビール園』


場内入ってすぐに、ビアガーデン発見!
「寒いし、中はいろか。」
イルミネーション点灯まで時間がありそうでしたので、迷わず入場。


「光の雲海」なばなの里



普通のビールは置いてません。
4種類あり、全て地ビール。
ウィンナーとサラダを肴に乾杯!

「地ビール」なばなの里

左側がドイツ産「ヴァイツェン」
右側がチェコ産「ピルスナー」

ヴァイツェンが小麦から出来ているそうで、なかなか珍しい味でした。
地ビールが苦手な方には、ピルスナーが飲みやすくて良さそう。

「お姉さん、イルミネーションは何時からですか?」
「17時からですよ。あと2~3分ですね^^」


そろそろかと、帰り支度をしてますと、、、、



『ウィンターイルミネーション開幕!!』




光の雲海に、周囲から一斉に「おお~~~~!!」という声。
想像を超えてました。
美しいイルミネーションが果てしなく広がっております。


「光の雲海02」なばなの里



中には温泉や、無料の足湯コーナーも。

「無料足湯」なばなの里




見るたびに色が変わるチャペル。
結婚式も挙げられるそうです。

「チャペル」なばなの里



『水上イルミネーション』

何やら、人が並んでます。
「・・・・何か分からんけど、行ってみよか。」

「水上イルミネーション」なばなの里



どうやら、撮影スポットだったようです。

「水上イルミネーション02」なばなの里



前に並んでいるカップルが、別々に写真を撮っていたので、

「撮りましょか^^」
「ありがとうございます^^」

景色のお陰か、皆笑顔。
お礼にと、わたし達も撮っていただきました。


なんだこの微妙な距離感は。
この後、嫁から、

「セコいわ~~!」
「自分が撮ってもらいたくて撮りましょかって言ったんやろ!w」


散々言われました。
どっちだろうと、セコくは無い。
「オマエのそのこころがセコいから。」

ふと、横を見ると、
チャペルの色が変わってた!

「チャペル02」なばなの里



『謎のUFO』

ビアガーデンに居た時から、気になっていたUFO。
上下に動いてます。

「謎のUFO」なばなの里



着地点発見。

「アイランド富士」なばなの里



頭には謎の富士山が。
そして、長蛇の列。

「アイランド富士02」なばなの里


「これ、乗れるんちゃうの?」

どうやら、宇宙船に乗って上空から景色を眺められるようです。
並ぶのが嫌いなので迷いましたが、せっかくの思い出だと嫁に押し切られ乗ることに。

「アイランド富士」
地上45m、7分間の旅。
乗船料、ひとり500円。

・・・・良かった。
1回に80人収容できるようで、思ったより早かった。
そして、めちゃ綺麗だった!

「アイランド富士03」なばなの里


「あいらんど富士04」なばなの里



『鏡池』

UFOから無事生還し、散歩道へ。
水面が鏡のように綺麗。

「鏡池」なばなの里



『光の回廊』

今回の目玉、光のトンネル!

「光の回廊」なばなの里



120万球の輝きが、なんと200m!

「光の回廊02」なばなの里

光のトンネルを抜けると・・・・・



『大自然』

一面に広がるオーロラ。

「大自然」なばなの里



今年のテーマは、「大自然」だそうです。
全部で9つの演出。

「大自然02」なばなの里



「大自然03」なばなの里



『河津桜』(かわづさくら)

そして、帰り道は桜並木のトンネル
美しい桃色70万球で100m!

「河津桜」なばなの里



帰りはまた、顔が違って見えますね。

「水上イルミネーション」なばなの里



いや~~~、大満足でした!!
帰り道でお土産を購入。
ハマグリなど貝類が特産品のようです。
屋台もありましたが、お腹一杯でしたのでスルー。

今回は、2013年の3月末まで開催してます。
毎年恒例になっているようですので、いつの日か冬の旅行先に迷った際は、三重に足を運ばれては如何でしょう。



■ソーシャルで記事を共有

■ランキング参加中  応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿