2012年10月7日日曜日

西川ムアツ布団とは。体験レビュー!

結論を申しますと、「もっと早く買っとけば良かった」。
これに尽きます。
西川リビングムアツ布団公式HP。

もう本当、メチャメチャ良いです。
以前は、布団にお金掛けるのはなぁ・・・。

インテリアの量販店で十分。
そんな自分でしたが反省。
昨年突然、腰椎間板ヘルニアに襲われまして、腰痛との格闘の日々を送っております。
その間も、色々とヘルニア腰痛に良いという情報を見ると、藁(ワラ)にもすがる思いで飛びつきました。

ということで、感動したので簡単レビュー。
昨年は、こんな物着けてました。
病院でサイズを測って作ってもらったコルセット。






その後、色々と腰痛緩和に有効だと聞くと手を出す。
椅子などに座った時に、腰に当てる。







こちらは、座布団。
姿勢を正してくれます。




それぞれ、全く効果が無い訳ではありません。
緩和には役立ってます。
それらに慣れた自分が、「想像以上にすげぇ!」と感動したのが、西川のムアツ布団だということ。

我が家では、夫婦共に寝るのが大切と考えてます。
普段から、寝る時は引っ付いてますのでセミダブルがベスト。
ですので、サイズはセミダブル。

楽天で注文後、2日後に早速到着。

うん。でけー。
ダンボール処分が面倒ですが我慢我慢。




中身。
ムアツ布団本体と、シーツが内包されてました。
ハッキリ言って、柄はダサいです。





老舗らしく(?)昔ながらの確かな技術で丁寧な仕上げだと思います。
三層構造の秘密。



元々は、病院や、老人ホームでの褥瘡(床ずれ)防止用に開発されたそうです。
対重圧の分散ですね。



実際の中身を開けた画像はこちら。
ウネウネ、ムニュミュしております。




触ってみました。


ほんと、プニプニムニュムニュです。
それなのに、しっかりしてます。



ダサい柄も、付属の専用シーツで真っ白に。
(寝た後なので、シワシワすみませんw)





実際、1週間使用した感想。

分かり易く言いますと、経験ある方多いと思いますが、休日などに長時間寝てしまった後、「腰が痛い。」と感じたことがあると思います。
それが、痛くないんです。


わたしに関しては、1日目から「全然違う!」でした。
ヘルニアを勘違いしている方が多いのですが、ヘルニア=腰痛だけではありません。
臀部(お尻)から足先に掛けて、痺れ痛みが走るのです。

で、わたしの場合、左を向いてしか寝れません。
右向きや、仰向けにすると、ジンジンと右足が痺れ痛く、眠れません。

ところが、このムアツ布団。
かなり痺れ痛みが緩和されるのです。
使用1日目からハッキリ違いが分かりました。


一方、嫁は慢性的な腰痛を持ってます。
初日は、「よく分からない。」「普段より痛いかも・・・?」
という状態でした。
が、3日後には、「これ、やっぱり良いかも!」と、お気に入りに。

説明に「人により、好転反応が起こることがあります。」とありました。
悪い状態から、良い状態へ向かう過程で、一時的に身体が反応するようです。
嫁は、それなのかな?と思います。

よって、現在は夫婦共々「手放せんな、これ!」と大満足しております。

ヘルニアや腰痛に悩まされている方。
騙されたと思って一度検討してみてはどうでしょう。


面倒くさがりなズボラさんにも朗報。
普通の布団と違い、天日干しの必要がありません。
風を通して、湿気を分散。
普段は、部屋で縦に立てかけておくだけでOKなんです。
気になる方は、是非チェックを!



■西川リビングムアツ布団
楽天市場で探す
Amazonで探す

■ソーシャルで記事を共有

■ランキング参加中  応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿