2012年5月21日月曜日

連れ子11_不登校次男、定時制高校へ。入学祝は何にしようか

連れ子との生活_定時制高校へ。入学祝は何にしよう
前回、土壇場で「定時制高校に行きたい」と、言い出した次男。

嫁も、しぶしぶではありますが承諾。
夜間高校は、余程のことが無ければ入学できるようです。
次男はすでに、他には気が無くなっているので、私立は受験してません。

大急ぎで担任に願書を用意してもらい、手続きを済ませました。
受験さえすれば入学も決まったようなものですので、引き続きパソコン、ゲームで遊び呆ける次男。

・・・・まあ、いいや。


筆記試験、三者面談を終え、無事入学できました。



お祝いは何にしよう

どんな形であろうと、進学するわけですから祝ってあげんとなあ。
勝手に進めると嫁が怒るので、一応相談してみる。

「よっぴの入学祝い、何がええかなあ。」

「そんなんいらんやろ。」

「いや、要るやろw」


「あんな合格価値ないわ。」

「まぁそやけど、何も無しは寂しいやろ。」


「はぁ・・・。」


この辺は、私には無い15年間の色んな想いがあるのでしょう。
女性はモロに感情で生きてますので、面倒大変ですね。


「ほな、俺のセンスで勝手に決めるけどええな。」

「任せるわ。高いのアカンで!」

「あいよ。」



何が良いかなあ。
在り来たり(ありきたり)やけど、時計かなあ。
面倒なので、本人に何が欲しいか直接聞いてみる。


「よっぴ~。入学祝何がいい?」

次男「んー。ゲ・」  「ゲーム以外な。」

「えーw」


「今の自分の状況を理解しろw」

「うーん・・・・。」



「何も思い浮かばんのやったら、時計な。」

「あー。時計でいいわ。」



「時計「が」良いならプレゼントするけど、時計「で」いいなら、せえへんぞ。」

「時計が欲しいです。」

「よし。格好ええの見付たる。」



どんな時計にしようかな

私としては、アナログにしたかったのですが、本人の希望でデジタルの黒を探すことに。

高校生やし、1~2万円くらいかな~。
それなら、スウォッチ(swatch)辺りでいいかなあと思ったのですが、以前、長男にもスウォッチ渡してるし別のにしようと色々見ていると、「おお!」と思うのもを発見。

WEWOOD(ウィーウッド)アナログ女性モデル

WEWOOD(ウィーウッド)という、イタリアフィレンチェで生まれたブランド。
エコをコンセプトに作られており、なんと100%木製なんです。
値段も1万円前後とお手ごろ。

希望通り黒にしました。
本当はベージュにしたかった。





次男よ、入学おめでとう!



「はいよ。よっぴ入学おめでとう!」

「おめでとう。ちゃんと高校行きよ!」

今は水を差すな、嫁よ。


次男「ありがとう。」(照)

WEWOOD(ウィーウッド)高校入学祝い


早速、中身を確認する次男。

「どや。珍しいし、
ええやろそれ!」


「おお!いいなコレ!」








ふふふ。世は満足じゃ。
高校がんばれよ!!


2012年3月末の出来事でした。



■WEWOODの時計
楽天市場で探す
Amazonで探す

■ソーシャルで記事を共有

■ランキング参加中  応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2 件のコメント:

  1. コレ以上 自分を 犠牲にして欲しくない。

    返信削除
  2. >>匿名さん

    ご心配ありがとうございます。
    自分というのは子供?私?
    私ということであれば、愛した相手の子供ですし、自分の選んだ道ですので放り投げる訳にはいきません。
    こうしてブログに綴りたまに見返すと、色々と心の整理も出来て自分のバランスを保つのに良いツールとなってます。
    他の方に見てもらえるのもありがたいことです。
    今後とも、よろしくお願いします。

    返信削除