2012年3月10日土曜日

「うずしおクルーズ」の見所は「渦潮では無い」淡路旅行1日目後編

うずしおクルーズ
さてさて、前回「ナゾのパラダイス」の続き。

パラダイスを後にし、旅館に泊まる前にもう一つ周ろうかと、「モンキーセンター」を訪れるもナント定休日・・・。

気を取り直し、「うずしおクルーズ」に乗るべく、南淡路市の福良へ。



待ち時間には是非足湯を

乗船手続きを済ませ、待ち時間。
併設されている足湯を発見!
足湯「うずしおクルーズ」

貸切で贅沢な気分♪
足湯2「うずしおクルーズ」

お湯も汚れなくキレイ。

足湯3「うずしおクルーズ」

2人仲良く。












いざ、クルーズの旅へ!

時間が来たので、クルーズへ。


うずしおクルーズ「日本丸」

パンフレット上では、定期便「咸臨丸」、臨時便「日本丸」。
今回私達は定期便でしたが、何故か「日本丸」。

嫁が不満そうでしたが、気にしない。
うずしおクルーズ「咸臨丸」

ちなみに、こちらが「咸臨丸」。
泊まってるなら乗せてくれよと。








乗船しまして、いざ出発!
で、何か分かりませんが、船内に入ったところに無人売店。
「謎の餌」が売っておりましたので、迷わず購入。
こちらは後ほど、掲載。

うずしおクルーズ「大橋」

船出しばらくして、すぐに現れるのが何かの大橋。
何でしょうこれ。
うずしおクルーズ「灯台」

灯台かな?












うずしお出現!

そして、いよいよ現れる「うずしお」
うずしお1


ふむ。微妙に渦巻いてる?

うずしお2

これは分かりやすい!

ホントに渦巻いてる。
うずしお3


そして、こちらは「うずしお」がある為に発生するらしい
「滑らかな波」。

こっちのほうが感動した!










目玉は渦潮では無い!?

そしてそして、タイトルに有るとおり、「うずしおクルーズ」を利用した感想は「渦潮」では無く、別のモノだったんですよね。

それは、「カモメ!」。
船内で販売していた「謎の餌」の正体はこれだったんですね。

うずしおクルーズ「カモメ」1

船を取り囲むように大量のカモメが羽ばたいております。
うずしおクルーズ「カモメ」2

餌めがけて躊躇なく襲い掛かってくる!?


要領が分からず、手を強襲!

「痛っ!?」
うずしおクルーズ「カモメ」3

手のひらの餌を上手い具合にキャッチ!

慣れてきたら、痛くない♪
うずしおクルーズ「カモメ」4

人間に慣れてるようで、間近まで寄ってきます。
うずしおクルーズ「カモメ」5

キミは、肝が据わり過ぎw

かわいい。








「うずしおクルーズwithカモメ」大満足でした!
利用する際は、是非「謎の餌」をお供に!

ちなみに餌を食べてみましたが、美味しかったです。(たぶん)



宿泊旅館

今回も、『楽天トラベル』を利用。当日泊まった旅館は「淡路島洲本温泉『海月舘』」
楽天トラベルアワード2011「金賞」「エンタメ賞」2年連続受賞されてます。

淡路島洲本温泉『海月舘』部屋

お部屋はこんな感じの「和洋折衷」。
淡路島洲本温泉『海月舘』料理

食事は、淡路産旬の魚中心。

って、あれ・・・・。
写真を見ると美味しそうに見えないな。。。

まあ、味は良かったです。
鯛、伊勢海老、写真にプラスでお肉とあと何種類か(忘れた)出てきました。






日本でチップは必要?

世間一般的に、「チップ」の扱い、認識はどんなもんなんでしょう。

日本にはチップの習慣も馴染み薄いですし、大衆旅館です。
宿泊料金には「サービス料」も含まれていますので、特に必要ないと思ってます。
ですので、私個人としましては、払う「必要」は無い。

が、嫁にコダワリがありまして、毎回、お部屋担当の仲居さんに包んで渡してます。
大体3,000~5,000円くらい。


こんなところでも、私の理屈ぽいところが。

「子供連れでお騒がせします。」などであれば理解できるのですが、そうではありません。

嫁がサービス料として渡しているのであれば、
「サービス料は払ってる。」
「二重に払う必要なんか無い。」と言うところです。


嫁「気持ちよく利用したいし、ありがとうっていう気持ちよ。」


なるほど。さすが年増年上女房。
「心づけ」というやつですかな。

そういうことであれば、特に口を挟むようなヤボなことはする気はない。
お客、サービス提供者、互いに気持ちよく出来るなら言うことなし。
うちの夫婦の場合は、こんな感じです。



久々の卓球!

温泉で旅の疲れを癒した後は、
サービスで「卓球」「ビリヤード」無料券を頂いたので、せっかくならと。

淡路島洲本温泉『海月舘』卓球

みやび「ビリヤードしよか!」

嫁「私できへんし・・・。」

み「教えるから!」

嫁「めんどい。」


ということで、「卓球」!

どうでもいいけど、意外と嫁が強い・・・。
どうでもいいけど、嫁に負けた・・・・・・・。

どうでもいいけど、最近嫁が「太ましい」。


晩酌♪

せっかくの旅行、お土産コーナーで淡路らしいものを物色。

あわぢびーるとたまねぎ物語

あわぢびーる(淡路ビール)
たまねぎ物語(タマネギパイ)

ビールは飲み口柔らかく飲みやすかった!
冬季限定版らしい。
3月も冬?

パイは、・・・・いらん!





良い気分になったところで、おやすみなさいzzz,,,,,,




今回旅行用に購入したデジカメ。
「お願いします!」と人を捕まえなくとも、タイマーでパシャっ!
淡路島洲本温泉『海月舘』部屋2

『Canon IXYシリーズ@Amazon』
『Canon IXYシリーズ@楽天市場』













■ソーシャルで記事を共有

■ランキング参加中  応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2 件のコメント: