2011年12月28日水曜日

連れ子03_今月中に新居を探さねば!子供との最初の約束

連れ子「新居」
膳は急げとばかりに、早速ネットで検索し、4人で住める新居を探す。
と言っても、新築だとかマイホーム購入という訳では無く、貧乏人らしく賃貸物件。

子供たちとの対面前に、事前にある程度絞っていたので、いくつかの物件を実際見てみることに。


余談ですが、私はマイホーム購入反対派なので、収入関係無く生涯賃貸の予定です。
マイホームは面倒が多いし、リスクが高すぎる。

余談ついでに、嫁と一緒になる前は、本業の介護職とプラスで昔から個人でやっている、とあるお仕事のお陰で、普通のサラリーマン以上の収入がありましたが、嫁が嫌がるので貧乏でもいいならと、今は介護職一本に。
副業のほうが本業より収入が上だったので、結構痛い。

ですので、先を考えると固定経費は安い程嬉しい。

10万の家賃と5万の家賃の2つ候補がある場合、毎月5万円の差が出る訳です。
私はこれを、後者を選ぶと毎月5万円の不労所得があると考えるようにしてます。

その上で、どちらを選ぶかです。


勿論、実際は不労所得では無いですし、おかしな考えですが、金銭管理がかなりおざなりな嫁をそれで説得。

予算を抑え、家賃5~6万円。駐車場2台込みで高くとも8万程度。
加えて、都市ガスであること。



プロパンガスは避けましょう

意外と盲点でありがちなのが、入居してみたら、プロパンガスだったということ。

プロパンガスは、公共料金ではなく、自由料金です。
相手の言い値なので、本当にアホみたいに高い。

以前、都合で自宅と別で一部屋借りていたところがプロパンガスで、数日使うだけで、5,000円超えてました。
ボッタクリ業者でしたので、即、他業者に切り替えました。

プロパンガス業者は自分で選べます。

もし、今プロパンガス契約で、高いとお困りの方は、他業者の見積もりも取って交渉してみましょう。基本料、従量単価共に、結構値下がります。



4人で住めるある程度の場所になると、なかなか見つからないですね。
それに加え、中学生の息子の校区内という制限もあります。
やっと見つけた候補が、

・公団(UR)45,000円
・一軒家55,000円
・一軒家68,000円

上記3つ。
実際に見にいきました。



公団(UR)

古くて汚い。5Fなのにエレベーターも無い。無理。論外。


みやび「無いよな・・・。」

嫁「無いね。。。。」


即、見切りを付け次の物件へ。



一軒家(55,000円)


小さいながらも綺麗で日差しも良く、オール電化?
よく分かりませんが、キッチン周りが最新機能なようで、嫁がお気に入り。

隣家の婆ちゃんが「お隣さんになったら宜しくね。」と優しく、お婆ちゃんっ子な私の心も鷲掴みに。

唯一迷ったのが、車庫がせまく車1台しか駐車できない。

うちは、私と嫁2人共、車通勤なのでこれがネックに。
歩いて3分程の場所に駐車場があるのですが、通勤で車に乗るまでの3分が、不精の2人には耐えられそうにない。


嫁「みやびが駐車場に泊めたらいいやん。」

みやび「ふざけんなw」


即決せず、お婆ちゃんと挨拶を交わし次の物件へ。



一軒家(68,000円)

上述の一軒家よりも、古い代わりに広い。

車庫が同じく1台しか泊められないのですがすぐ目の前に駐車場があり、10秒もいらない。
これは良いと、車庫が決め手に。

嫁「ここにしよ。もう決めた!」


早速、嫁が交渉をしている。

結果、なんと家賃3,000円引きの65,000円にして貰えたので、即決となりました。
家賃65,000円プラス駐車場10,000円の計75,000円ですのでなんとか予算内。


みやび「唯(嫁)やるな~。」

嫁「ふふ♪」


相手側も、元々65,000円のつもりだったと思いますが、嫁の機嫌が良いのでダマっておく。


契約後、すぐにリフォームに取り掛かってもらい、2月末に入居しました。
前回記事の通り、今月中に家を探すと子供と約束していました。
小さいですが、初めての約束を守れて良かった。


さて、期待と不安が交錯。

4人の新生活が始まるぞ!



と、思いきや、この引越しが中学校で問題に。。。。。




■子連れ再婚を考えたときに読む本たち
楽天ブックスで探す
Amazonで探す

■ソーシャルで記事を共有

■ランキング参加中  応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿