2011年11月29日火曜日

城崎温泉旅行で子供との距離が縮まった。非日常のお陰?

城崎温泉
好き。

上の息子が旅館に泊まってみたいというもので、それなら昭和を味わえる温泉街にしようということに。

で、月初に天橋立経由で城崎温泉に2泊3日の家族旅行。

やっぱり、たまの非日常というのは良いものですね。
医者にはまだ、無理しないよう言われているのでコルセット装備で、周囲の目が若干恥ずかしかったですが。

旅館探しは、楽天トラベルを利用しました。やっぱりネットは便利すぎる。


まずは、天橋立。

・・・と思ったら写真が1枚も無かった。

最初はロープウェイまで歩こうとしたら、予想以上に遠いことが分かり、引き返し。
1人200円だったかな。
公園入り口でママチャリを借りてロープウェイ乗り場までのんびりと。

歩いて行ってる人は、結構な確率で顔が険しかったです。
あれは相当しんどいはず。

行かれる方は、手前の自転車を借りましょう。
奥の貸し自転車は400円だったかで何故か高かった。


旅館は「夕日ヶ浦温泉:海舟」。

「夕日ヶ浦温泉:海舟」景色
ここの特徴は、低料金で、お腹一杯の料理とオーシャンビュー。料理は、女性だと一人前全部食べきれない量です。屋上に出ると、バックミュージックと綺麗な景色で感動。
夜間は暗いので夕方か朝一番がオススメです。


「夕日ヶ浦温泉:海舟」和室
お部屋はこんな感じで小奇麗です。
中居さんも気さくでとても良い感じ。
子供2人はPSPゲームしすぎ。怒





「イルカショー」城崎マリンワールド
2日目は、午前中に城崎マリンワールドへ。

水族館なのですが、ここが嬉しい誤算。
しようもないかなと思っていたのですが、大人も十分楽しめました。
息子2人も、水族館にしてはやるなあそこ!と満足げ。





「ヒトデ」城崎マリンワールド
ウニやヒドデを触らせてもらえます。

痛キモチイイ!




「水槽トークショー」城崎マリンワールド
水槽内のスキューバ姿の飼育員さんとのトークショー。

他に魚釣りも楽しみました。
釣った魚はその場で揚げて食べさせてもらえます。


「竜宮城」城崎マリンワールド
奥に小さく見えるのが竜宮城。

今年から竜宮までの船渡しは中止になったらしい。
んー。残念!





「ペンギンサウナ」城崎温泉
ピンボケ写真しか無かった。

午後は名物の外湯温泉でノンビリ。
疲れがふき飛びます。

外湯は全部で6箇所あります。
オススメは断然「さとの湯」。
広い上に2階もあり、さらにマイナスの世界を味わえる「ペンギンサウナ」。
行かれた際は、是非体験してみてください。



2日目の旅館は「城崎温泉喜楽」。

城崎温泉喜楽「誕生日ケーキ」
外湯めぐりの立地がすごく良い。
6つの外湯制覇したいならオススメ。
外湯フリーパス券も貰えるので入り放題!
地下に陶芸体験やスナックも有り、退屈しません。

夕食は貸切別室で部屋食。美味しい蟹をお腹一杯いただき、食後に、誕生日が近かった息子のケーキも用意していただきました。


部屋移動の時、おばちゃん仲居さんが数人集まってきてワーキャー。
なんだと思ったら、私がとある有名人に似ているとか。どこに行っても言われるので、慣れてきたけどやっぱり恥ずかしかった。



城崎温泉「ゲームセンター」
夕食後、お土産を選びに外へ。

帰りに昔なつかしのゲーセンでピンボール?を息子と。






城崎温泉喜楽「陶芸体験」
3日目は、外湯めぐりと陶芸体験。

4人で素焼きに絵付けを楽しんできました。
左端が私。
絵心なし。



一番良かったのは、先日の記事で書きましたが、子供たちと一緒に風呂に入れたことですね。

温泉で子供と一緒に湯に浸かり、母親に言えない内緒話しを楽しむ。

日常では中々出来ないことです。





■ソーシャルで記事を共有

■ランキング参加中  応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿